宿坊 養福寺

山口県宇部市大字小野1443

のどかな田園でのゆったりとしたお寺時間

宿坊の紹介

静かな里山の空気をたっぷりと

山口県西部の宇部市。市の北端にあたる小野地区には、厚東川を中心に昔から集落が点在し、素朴で豊かな田園地帯が広がります。
その素朴な田舎を活かした『うべ農泊』を宇部市では推進中。田舎のおばあちゃんの家に来たような、どこか懐かしくて、どこにでもある田舎の普段の暮らしを、生活者目線で楽しめるものとして進めています。
そんな宇部市のバックアップを受けて新たに宿坊を開くことになったのが養福寺。のどかな田園でのゆったりとしたお寺時間を楽しめる宿坊です。

1日1組 お庭を独占
広大な水田が広がる中に佇む養福寺。街の喧騒や生活音とは一切無縁の、静かな里山の空気をたっぷりと感じることができます。
宿泊室は本堂の裏にある一室で、お部屋からは小さいながらも四季の移ろいを感じることができるお庭が独占できます。お部屋にはテレビなどといった普段から慣れ親しんだ生活音を発するものは何もありません。お部屋から、又は部屋の前の縁側に座って、お庭を眺めるのもよし。本堂でご本尊を眺めながらボーっとするのもよし。本堂前の縁側から目の前に広がる水田を眺めるなど、何もしない、ゆったりとした時間を楽しむことができる宿坊です。
周辺をぶらぶらと散歩して楽しむのもオススメ。すぐ近くには市内でも有数のホタルの名所があり、毎年5月下旬にホタル祭りが開催される程。ゲンジボタルやヘイケボタルの光の乱舞を楽しむことができます。
また、お寺のすぐ近くには初代長州藩主となる毛利秀就の生誕地とされる場所があります。その昔災難を恐れてこの地に匿われた毛利秀就の母親がひっそりとこの地で秀就を生んだという伝説と、親子を隠したとされる穴蔵(隠れ穴)が現存します。
また少し足を延ばせば、秋吉台や秋吉洞といった観光名所へも車なら20分程度の距離となっており、周辺地域も含めて旅を楽しむことができます。

修行・文化体験

朝のお勤め
20分程度一緒に読経をしていただきます。
法話
阿弥陀如来の救いの法をわかりやすく、親しみやすくお伝えします。
■宿坊DATA
寺社名 浄土真宗本願寺派 日枝山 養福寺
住所 山口県宇部市大字小野1443
電話 0836-64-2740
チェックイン 15:00
チェックアウト 9:00
客室数 2室
最大宿泊人数 5名
宿泊備考 1ヵ月1組(最大5名様)・土日限定
設備
扇風機 / ストーブ / 布団 / ヘヤ―ドライヤー

アメニティー
歯ブラシ / ファイスタオル / コーヒー / お茶

お部屋のご注意・ご案内
・宿泊については、当ページ内の電話番号へお問い合わせください。
(1週間前までに予約が必要です)

<宿泊料金>
・朝食のみ6,000円(税込み) ・2食付き7,500円(税込み)

※お風呂はお寺の家族風呂となるため、近隣の浴場施設をご利用の際
 には送迎も行っております。

その他
※2020年7月現在、当面は新型コロナ感染症防止のため山口県内在住者のみ限定とさせていただきます。

アクセス

宿坊 養福寺
山口県宇部市大字小野1443
TEL : 0836-64-2740
〈アクセス方法〉
・JR山陽本線 厚東駅から4.6km
・JR新山口駅、又は山口宇部空港へ送迎あり
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.