天空のお寺 大陽寺

座禅写経読経法話料理ヨガ

「天空の禅寺」で自分リセット

宿坊の紹介

体験するすべてに、浄化される

都心から程よい距離ながらも、その昔「天狗の住む渓谷」と言われた、標高800mの深山幽谷にある大陽寺。携帯電話も圏外という環境により、まさに世間から隔絶された山篭りが体験ができると評判を呼んでいます。
ゆったり自分を見つめ直すことを主な目的とした体験が用意されていることで、自分をリセットしたい20代・30代の女性に人気。なかには掃除など住職のお手伝いをしながら長期で過ごす方もいるほどです。
大自然を前に日常から離れる時間、満天の星空を見上げる露天風呂、地元の農家から届く野菜を使った精進料理など、ここで体験する一つひとつが心を浄化してくれます。

大自然にこそ、学ぶべきことがある
太陽寺は、鎌倉末期に、もともとは後嵯峨天皇の第三皇子であった仏国国師によって山岳信仰の場として開かれた臨済宗建長寺派の禅寺。政権争いを避けるように仏門に入った国師がこの山中で黙々と座禅を組む姿は、その風貌から天狗に間違えられ恐れられていたそうです。
目の前の大自然にこそ学ぶべきものがあると教えた仏国国師。その教えは今でも大陽寺の座禅の根幹をなしています。
また、江戸時代には山岳信仰の寺社のほとんどが女人禁制のなか、ここだけは女性の参拝が認められていたことから、「東国の女人高野」としても賑わっていたそうです。
住職自ら手がけた露天風呂、手づくりの料理
昔話にでてきそうな江戸時代に建てられた本堂と、遠くから聞こえる清流の音や山々に響き渡る小鳥のさえずり、夜には満天の星空。これらすべての大自然に、仏様が宿っていることを感じられます。
多くの人が自分を静かに見つめるためにここを訪れ、雄大な自然を前にした究極の自然体を目指します。これこそが大陽寺を700年間支え続けてきた禅の考え方。
住職手づくりの露店風呂から空を見上げると、そこには満天の星空が。
住職がつくる、からだにやさしく低カロリーの精進料理は、地元の農家の方が届けてくれる食材と新鮮な湧水から作られます。感謝の気持ちを抱きつつ、楽しくいただきましょう。
座禅堂で過ごす特別な時間
天空の寺と呼ばれるようになった絶景を眺めることができる座禅堂で、座禅体験は行われます。こちらの座禅は、「普段の生活でこれが自分と思い込んでいた自分は、実は自分の一部でしかない」と気付くための、究極の自然体を目指す座禅。
構えず硬くならず、大自然を前に可能な限り自分をオープンにして、感じるものに素直な姿勢で臨むことで、より多くのものを得ることができます。

修行・文化体験

坐禅
絶景が望める座禅堂で、究極の自然体を目指す座禅体験ができます。
日帰り坐禅体験もできます。
写経
般若心経の幽玄な世界を目の前の大自然と渓谷の音をBGMとしながらの写経。
ヨガ
毎々テーマを設定し、不定期にヨガを開催しています。インストラクターがレクチャーしてくれるため、初心者でも安心です。
料理
住職が妙心寺での修業時代に覚えた味を基本に、湧水や地元の食材を使った料理を毎日自らつくり、提供しています。けんちん汁が名物です。
■宿坊DATA
寺社名 臨済宗建長寺派 太陽寺
住所 埼玉県秩父市大滝459
電話 0494-54-0296
チェックイン 15:30
チェックアウト 10:00
客室数 和室10室
宿泊備考 食器洗い&お掃除をお手伝い頂ける方以外はご宿泊できません。
設備
露天風呂 / 駐車場

アメニティー
ボディソープ / シャンプー

お部屋のご注意・ご案内
タオル、歯ブラシ、寝間着などはご持参ください。
座禅はゆったりした服装でご参加ください。
宿泊者のみ秩父鉄道三峰駅から送迎可能です(要予約)。

アクセス

天空のお寺 大陽寺
埼玉県秩父市大滝459
TEL : 0494-54-0296
〈アクセス方法〉
秩父鉄道「三峰口」駅から車で25分、 または、西武観光バス「秩父湖・中津川行き」約10分、バス停:「大陽寺入口」下車後、徒歩2時間(約7km)
※宿泊者のみ「三峰口」駅⇔太陽寺送迎可能(要予約)
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.