宿坊「西禅院」

和歌山県伊都郡高野町高野山154

平安時代、弘法大師が高野山開創直後、壇上伽藍至近の谷上の地に明寂阿闍梨によって開かれた由緒深い寺院。

寺社の紹介

西禅院

さいぜんいん

高野山は、約1200年前に弘法大師・空海が開いた真言密教の総本山です。
標高約900m、蓮の葉のように広がる1000m級の山々に囲まれた中央にある平坦地です。
その中で、西禅院は平安時代に弘法大師が高野山開創直後、壇上伽藍至近の谷上の地に明寂阿闍梨によって開かれた寺院で、浄土真宗を開いた親鸞聖人が高野山に訪れ当院で念仏の行に励んだと伝えられております。

趣のある15の落ち着いた客室を有して四季を通じて宿泊できます。観光に便利な立地で、境内では国の登録記念物の重森三玲庭や、画家菊田伊洲氏の襖絵がご覧頂けます。
また、松下幸之助氏のゆかりのお寺で幸之助氏が長期間滞在したお部屋にもお泊りいただけます
寺社概要
宗派:高野山真言宗
ご本尊:阿弥陀如来
設備
庭園 / レンタル自転車 / 近くにコンビニあり / 駐車場(要予約) / お食事処(そば・うどん) / お茶屋
その他
宿泊施設としては趣ある15の落ち着いた客室を有し、四季を通じてゆっくりとご宿泊頂けます。
観光に便利な立地で境内では国の登録記念物の重森三玲庭や、画家菊田伊洲氏の襖絵がご覧頂けます。また、当院は松下幸之助氏のゆかりのお寺で幸之助氏が長期間滞在したお部屋にもお泊りいただけます。

アクセス

西禅院
和歌山県伊都郡高野町高野山154
〈アクセス方法〉
◯ 電車(南海高野線)
  南海高野山ケーブル 高野山駅下車、壇上伽藍(大塔)方面へ徒歩50分.
◯ バス(南海バス路線図)
 全線 高野山駅前バス停 → 千手院前バス停下車、徒歩10分.
 千手大門線 31 高野山駅前バス停 → 金堂前バス停下車、徒歩3分.
 千手大門線 32 高野山駅前バス停 → 大塔口バス停下車、徒歩2分.
◯ 車
 京奈和自動車道 高野口I.Cより国道370号 目標物:高野山
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.