ねぎし旅館

神奈川県伊勢原市大山640
料理

庭園を眺める宿で、大山の清水に育まれた豆腐を頂く

宿坊の紹介

食事処としても評判。和の雰囲気あふれる宿

はるか昔、縄文時代から信仰の対象とされてきた大山。山上には阿夫利神社、中腹には大山寺を抱える聖地です。同地への参拝は「大山詣り」として江戸時代に流行し、年間20万人もの人々が訪れていたと言います。

当時の大山詣りは、同じ信仰を持つ人々で結成された「講」と呼ばれる集団によって行われるのが習わしでした。そして、阿夫利神社に仕える神官は「先導師」と呼ばれ、講の人々の安全祈願をし、宿泊のお世話をする役割を担ってきたのです。先導師の伝統は現在にいたるまで受け継がれており、参道付近には宿坊が点在しています。

それら代々続く宿坊の中でも「ねぎし旅館」は、絶品の大山豆腐料理が味わえる食事処としても評判の宿です。

場所は、大山ケーブル駅手前の「こま参道」と呼ばれる参道の中間あたり。旅館からケーブル駅までは徒歩5分と、参拝に便利な場所にあります。

参道から伸びる階段を登ると敷地内には庭があり、宿坊らしい和室からも草木の緑や池を眺めることが可能です。和の雰囲気に包まれながら、大山の清水に育まれた豆腐料理が味わうひと時。心も身体も満足できる宿です。
大山ならではの味に舌鼓を打つ
食事が評判なことから、宿坊としてだけではなく大山から下山してきた人の食事処としてもよく利用されている同宿。昼食のみを楽しむこともでき、広々とした座敷もあるため最大50名までの貸切宴会も可能です。

提供される料理では、大山に訪れたら食べておきたい豆腐や猪鍋、鹿鍋などが味わえます。それらの料理の中でもリピーターが多くて評判なのが、名物の豆腐を使った料理です。豆の味が活きた奴豆腐にはじまり、吉野くずを使ったごま豆腐やあんかけ豆腐は絶品。とくに煮豆腐が入った茶碗蒸しは好評です。

また、大山で採れる旬の野草、四季折々の鳥など、大山ならではの味が小鉢として添えられているのも嬉しいところ。全体的にボリュームや品数も多く、大山の味を心ゆくまで堪能できます。
四季の移ろいを感じさせる空間
お部屋は、宿坊らしい落ち着いた和室です。窓からは敷地内に広がる庭園の景色が楽しめます。

庭園には池や藤棚などもあり、四季の移ろいを感じさせる癒やしの空間です。花が咲く頃になると池の上を覆うように美しい藤が咲き誇り、紅葉の季節になると色づく草木を眺められます。

食事も宿泊も、自然を感じながらゆったりとした時間を過ごしてください。
大山の伝統を実感する滞在
この大山の地で江戸時代から続いてきたという同宿。いたるところに大山の伝統が息づいています。目印となる宿の入口は、歴史を感じる立派な石垣と門構えが特徴的。館内のロビーには、大山の郷土玩具である「大山こま」を模した民芸品などが飾られています。

また、大山阿夫利神社の御祭神をお祀りした大きな神棚も設けられています。神棚は大山阿夫利神社と同じ意味を持つとされており、お参りも可能です。
■宿坊DATA
寺社名 大山阿夫利神社 ねぎし旅館
住所 神奈川県伊勢原市大山640
電話 0463-95-2254
チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
設備

アメニティー
タオル / バスタオル / シャンプー / リンス / ボディー石鹸 / ドライヤー / 歯ブラシ / 浴衣

お部屋のご注意・ご案内
・伊勢原駅より送迎をご希望される方は、事前にご相談ください。

アクセス

ねぎし旅館
神奈川県伊勢原市大山640
TEL : 0463-95-2254
〈アクセス方法〉
電車:小田急線または相鉄線「伊勢原駅」から「大山ケーブル駅行き」バスで約30分。終点のバス停より徒歩約10分
車:東名高速「厚木IC」または「秦野・中井IC」より約30分
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.