宮下坊

山形県鶴岡市羽黒町手向手向223
料理修験道・山伏護摩行・祈祷

出羽三山に詣り、修験道の真髄を学ぶ

宿坊の紹介

羽黒山麓に佇む山先達の宿

かつては神仏習合の山として栄え、今なお修験道が継承されている出羽三山。三つの山に登ることで「凝死体験・蘇り」を体験できる「三関三度(さんかんさんど)の霊山」としても有名です。

その三山のうちの一つ、羽黒山の麓に広がる田園地帯には立派な大鳥居が存在します。鳥居をくぐり羽黒山に向かうまでの道沿いには、修験道者の宿泊や山案内をする山先達の宿坊が江戸時代より続いてきました。

「宮下坊」もまた、その流れをくむ貴重な宿の一つです。館内は往年の宿坊の面影を感じる佇まいで、この地方特有の精進料理もいただけます。また、護摩祈祷や神社登拝ツアーなど、この宿特有の体験も好評です。

清らかな空気の漂う空間
館内は、宿坊らしく木や畳の温もりを感じる和風の空間。小部屋から100畳以上の大広間まで様々な部屋があり、広々としています。

2階にある神殿は大きく立派なもので、ここでは護摩祈祷が行われています。歴史的に仏教とのつながりが深いということもあり、通常は神社では行われない護摩祈祷を体験できる全国的に珍しい宿坊です。
出羽三山伝統の精進料理
同宿では、出羽三山特有の精進料理がいただけます。奥深い山で生活するために山伏たちが創作・継承してきた料理は、手が込んでおり身体にも優しい味わい。自前の菜園で収穫した新鮮な野菜がふんだんに使われていることから、素材の味を堪能できます。また、名物の「あんころ餅」など宿オリジナルのメニューも好評です。

神道では食事のことを「直会(おならい)」と呼び、人と神々との懇親会とされています。神聖な空気に触れながらゆっくりと食事をする時間は、旅の貴重な思い出となることでしょう。
好評の登拝ツアー
同宿では全国でも珍しい「出羽三山の登拝ツアー」を毎年開催しており、好評です。コースは2種類あり、山先達さんたちの先導のもと登山と参拝を行います。「月山頂上への往復コース」は初心者向き。「月山から湯殿山への縦走コース」は、三山の神社を正しい順序で参拝することで山伏修験道のテーマである「凝死再生」を体験できるコースです。

山道を歩くためある程度の体力は必要ですが、霊峰の厳かな空気に包まれながらの登山は身を清められるような気持ちになります。時期が合えば、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

修行・文化体験

護摩祈祷
通常神社では行なわれない、全国的に珍しい唯一無二の護摩祈祷です。旅人の安寧を願いながら送り出してもらえます。
■宿坊DATA
寺社名 出羽三山神社 宮下坊
住所 山形県鶴岡市羽黒町手向手向223
電話 0235-62-2371
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
宿泊備考 10名以下の宿泊は、他の団体等の宿泊がある場合のみ受付。
設備
エアコン / テレビ / ドライヤー

アメニティー
浴衣 / バスタオル / タオル / ボディソープ / シャンプー / リンス / 歯みがきセット

お部屋のご注意・ご案内
・無料Wi-Fi接続可
・駐車場あり

アクセス

宮下坊
山形県鶴岡市羽黒町手向223
TEL : 0235-62-2371
〈アクセス方法〉
電車・バス:JR「鶴岡駅」より路線バスに乗り「黄金堂前」バス停下車、徒歩約1分
車:山形自動車道「庄内あさひIC」より約40分、庄内空港より約25分
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.