御岳山 宿坊 駒鳥山荘

東京都青梅市御岳山155
朝のお勤め料理

門前商店街の片隅で今も続く御師宿坊

宿坊の紹介

絶景に見とれる、赤門の宿

関東一円を臨む武蔵御岳山の山上にある武蔵御嶽神社。ここは日本武尊の東征での伝説にちなんだ「おいぬ様」信仰が生きる地。江戸時代に寺社参詣が盛んになると、神社を守り、参拝者へ宿を提供し案内や祈祷もする御師(おし)と呼ばれる人たちが講を組織、関東一円に信仰が広まっていったそうです。御岳山にはその御師の集落が今もあり、昔と変わらず参拝者や旅行者をもてなす宿坊を営んでいます。

神社へと続く門前商店街から一歩は行ったところにある駒鳥山荘は、その御師宿坊のひとつです。朱塗りの長屋門が特徴的で、江戸時代には「赤門の御師 西馬場」と呼ばれていたそう。豊かな緑と野鳥のさえずりに囲まれたこちらの宿坊からは関東平野が一望でき、晴天時には遠く湘南海岸、江の島まで見渡すことができます。もちろん夜景も必見です。

自然を全身で感じる
どの客室も窓の外には豊かな緑が見え、旅の疲れを癒せるゆったりとした間取りです。特に訪日観光客の間で人気なのは、広いベランダがついた「ブッポーソーの間」。ベランダの椅子に座り、鳥や虫の声を聞きながら時間ごとに変化してゆく眺望を楽しむことができ、棟方志功や川合玉堂、日本野鳥の会を作った中西悟堂先生らが利用していたことでも知られています。本を読んだり森林浴をしたり、思い思いに過ごしてください。
樽風呂も名物
桶屋さんに特注して作られた大きな檜の樽風呂は、ジェットバスも備わっています。風呂で温まったら、部屋の窓から夜風を楽しむのも格別です。天気が良ければ素晴らしい夜景も楽しめます。
食事もバリエーション豊か
夕食は周辺で捕れた魚や自家製のこんにゃくの刺身をはじめ、女将が山で採った季節の山菜や野菜を揚たり蒸し物にするなど、さまざまな調理法で提供してくれます。ベジタリアンやビーガンへも対応、お酒も各種用意しています。
朝食は味噌汁や納豆など家庭的な和食で女将の手作りヨーグルトもいただけます。
■宿坊DATA
寺社名 武蔵御嶽神社 宿坊 駒鳥山荘
住所 東京都青梅市御岳山155
電話 0428-78-8472
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
客室数 10室
宿泊備考 共同浴場以外に個室シャワールームあり
設備
暖房 / テレビ / Wi-Fi/ 金庫 / 電気ポット / 冷蔵庫

トイレ
洋式(共同)

アメニティー
石鹸 / ボディーソープ / シャンプー / リンス / 洗顔ソープ / ハミガキセット / カミソリ / タオル / バスタオル / 浴衣 / スリッパ / お茶セット

アクセス

御岳山 宿坊 駒鳥山荘
東京都青梅市御岳山155
TEL : 0428-78-8472
〈アクセス方法〉
JR御岳駅からバスでケーブルカー滝本駅へ。ケーブルカー御岳山駅下車。徒歩20分程度
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.