石鎚神社 神社会館

愛媛県西条市西田甲797
朝のお勤め写経滝行・水行その他

西日本最高峰、別世界の静寂に泊まる

宿坊の紹介

日本七霊山のひとつである霊峰石鎚山を神体山とし、標高1982メートルの頂上にある頂上社、山の中腹である七合目にある成就社と土小屋遥拝殿、麓の町の高台にある本社の四社をあわせて石鎚神社と言います。
鳥居の先にある神門をくぐるとと見えてくるのが、宿泊先の神社会館。その奥にある急な石段を上ると本殿があり、遙か昔から崇められてきた神々しさが感じられます。
主要道路から近いにもかかわらず、麓とはまるで違う空気に背筋が伸びる思い。時折虫の声が聞こえる程度の静寂に身を委ねる時間が、心身をリフレッシュさせてくれるでしょう。この静寂こそが最大の魅力で、気に入って再訪する人も多いとか。
また、神社会館一階には広い食堂があり、その一角が無料休息スペースとなっています。ここでいただける、神水で淹れたコーヒーもおすすめです。

霊山の歴史に触れる
急角度の石垣など、修験の山に足を踏み入れる感覚を感じながら本殿へ。本殿への階段には、江戸時代に石鎚山にかけられていた鉄の鎖が手すりとして付けられており、お山の霊気に触れられるそうです。
眺望に息を呑む
本殿横から見える田園風景と瀬戸内海ののどかな景色は、息を呑むほどの美しさ。客室から見える境内の景色も、心を穏やかにしてくれます。

修行・文化体験

朝のお勤め
静謐な空間で体感する朝拝体験
時間:毎朝6時~
場所:石鎚神社本殿
※石鎚神社会館から境内を歩いて3分。2か所階段があります。
写経
『大祓詞(おおはらえのことば)』など、お祓いの祝詞を書写します。
雑念を払い、心を整えて祝詞を書写することで罪・穢れを祓うことができます。
滝行・水行
禊会は、神職による講話、禊行(滝に打たれる)、本殿鎮となります。
その他
日本古来の自然信仰を体感する「法螺貝体験」
●滝行・水行
魂を鎮め、心の浄化、いのちのよみがえり、そして自分を見つめ直すこととして、
石鎚神社本社境内にある禊場において「みそぎ会」を行っております。

・毎月15日(7月・10月を除く) 午後7時から受付 7時30分から開始
 ※午後9時20分頃終了予定(参加人数により変動します。)
・費用:1回1,000円
・参加事前予約はしておりません。当日夕食を済ませた後、ご集合ください。
 受付後、鳥舟作法・禊行・本殿鎮魂となります。

服装は自由です。(途中参加も構いません)禊場の水温は低いので、体調には十分に気をつけてください。
※宿泊ご希望の方は、予約(13日迄)にて神社会館に宿泊も出来ます。

●写経
所要時間は約1時間ほど。
神主よりご説明申し上げた後、写経に入って頂きます。
書写後は当館から境内を歩いて3分の石鎚神社本殿にお納めいただきます。

自分みがきのための体験として、心のデトックスとして。
一度体験してみませんか?
■宿坊DATA
寺社名 石鎚神社
住所 愛媛県西条市西田甲797
電話 0897-55-4168
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
客室数 20室
設備
冷暖房 / ヘアドライヤー

アメニティー
シャンプー / リンス / ボディソープ / タオル / バスタオル / 浴衣 / スリッパ

お部屋のご注意・ご案内
門限は21:00です。
チェックインが18:00以降の場合は必ずご連絡ください。チェックイン時間を過ぎるとキャンセルとして取り扱われることがございますので、遅れる場合は必ず宿泊施設に連絡してください。

宅配便手配、アメニティ:歯ブラシ(歯磨き粉付)・ハンドタオル・髭剃り・ヘアブラシを受付で販売しています。

施設内に風呂もありますが、近隣(車で6分/徒歩18分)には1400年の歴史がある湯之山温泉(http://yunotani.cside.com/)があります。温泉チケット付きプランもございます。

アクセス

石鎚神社 神社会館
愛媛県西条市西田甲797
TEL : 0897-55-4168
〈アクセス方法〉
JR予讃石鎚山駅より徒歩17分/JR予讃伊予西条駅より車10分
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.