法句寺 宿坊 心泉

石川県金沢市小将町7-10
朝のお勤め阿字観・瞑想書道

観光・アート・仏教体験。盛りだくさんの金沢旅

宿坊の紹介

金沢中心部に佇む「書」のお寺

歴史的な町並みや風景が色濃く残る古都、金沢。多くの観光客が行き交う喧騒から一歩入った静かな住宅地に「法句寺」はあります。お寺を建立したのは、明治時代の僧侶であり書家としても著名な北方心泉。その由縁もあって水筆写経や書道アートの体験といった、書を通じて仏教を学ぶ体験もできるお寺です。

平成元年に建替られたという寺院は現代的な佇まいで、宿坊スペースは清潔。家のように寛げる雰囲気の中、女将さんの温かなおもてなしに心が休まること間違いありません。

金沢城や兼六園、21世紀美術館といった場所へは徒歩圏内のため、観光も充実します。そのアクセスの良さや使い勝手の良さから、日本人だけでなく外国人観光客の利用も多い宿坊です。

アットホームな雰囲気が魅力
宿に入ると、気さくな女将さんと可愛いワンコがお出迎えしてくれます。お話好きの女将さんのキャラクターにファンも少なくはない様子で、親戚の家に来たかのようにリラックスできる雰囲気が魅力です。

朝のお勤めや体験の際には、わかりやすいお話を女将さんから聞けることも同宿坊の醍醐味です。仏教の宗派の違いやお作法など、決して重くはなく勉強になるお話は、素敵な旅のお土産となることでしょう。
思い出に残るお寺体験
他の宿坊にはない独自の体験が充実していることも大きな特徴です。宿泊者は本堂で行われる朝のお勤め、その後の水筆写経の体験が可能です。

また、自由な書体で知られる書家の北方心泉が建てたお寺らしく、書道アートのワークショップを通じて自分の作品を作ることもできます。気持ちをすっきりさせるマインドフルネス瞑想と書道アートが一つになったワークショップも好評で、旅の想い出作りにも最適です。
設備充実で快適
個室は、全部で4部屋。2名から5名まで人数に応じて分かれており、お斎・水浅葱・紫紺・月白など仏教や和色にちなんだ名前が付けられています。全室シャワールームが完備されているため、他の宿泊者に気を使わずに済むのは嬉しいところです。

館内には共同で使える洗濯機や物干し場、キッチンや冷蔵庫なども備えられているため、不自由なく過ごせます。各々のペースで自由にゆったりと過ごせば、旅の疲れも取れて翌日の予定も思い切り楽しめそうです。

修行・文化体験

朝のお勤め
本堂にて朝のお勤めを体験いただけます。
水筆写経
水筆写経の体験ができます。(朝のお勤め後)
瞑想
日本庭園を眺めるゲストルームにて瞑想を実施していただけます。(朝のお勤め後、8:00まで)
書のワークショップ
書道アートのワークショップを通じて作品を作成いただけます。
瞑想と書のワークショップ
マインドフルネス瞑想や書道アート、仏教体験が一体になったワークショップを体験いただけます。
●朝のお勤め・水筆写経
【行程】7:30~朝のお勤め(約10分)→水筆写経(約20分)

宿泊者は無料で体験いただけます。
水筆写経の参加は任意です。


●瞑想
宿泊者は無料で体験いただけます。
スタッフの指導はありません。
参加は任意です。


●書のワークショップ
【所要時間】約60分
【料金】宿泊者1名につき1,000円

ご希望の際は、前日までに予約が必要です。
筆や墨、用紙はご用意。手ぶらで参加できます。

オプションにて仏教体験(数珠の持ち方、焼香の仕方、お抹茶・お菓子付き)もご案内しています。(宿泊者1名につき料金+800 円、時間+30分)



●瞑想と書のワークショップ
【所要時間】約100分
【料金】宿泊者1名につき3,000円
【行程】準備→お勤め→瞑想→書道アート体験→振り返り・記念撮影(※お抹茶・お菓子付き)

筆や墨、用紙、数珠などをご用意。手ぶらで参加可能です。
■宿坊DATA
寺社名 浄土真宗大谷派 法句寺
住所 石川県金沢市小将町7-10
電話 076-222-5700
チェックイン 17:00
チェックアウト 11:00
客室数 4室
設備
エアコン / 冷蔵庫 / ドライヤー

トイレ
洋式・共用

アメニティー
バスタオル / タオル / ボディソープ / 石けん / シャンプー / リンス

お部屋のご注意・ご案内
・共同キッチン完備(冷蔵庫、食器、調理器具あり)
・洗濯機あり
・無料インターネット接続可能
・駐車場あり(無料)

アクセス

法句寺 宿坊 心泉
石川県金沢市小将町7-10
TEL : 076-222-5700
〈アクセス方法〉
電車:JR「金沢駅」東口バスターミナル6番から兼六園下経由のバスに乗り「小将町」バス停で下車、徒歩約2分
車:金沢駅より約12分
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.