安芸国分寺 宿坊

広島県東広島市西条町吉行2064
座禅護摩行・祈祷

かつての官制寺院で静かに過ごす

宿坊の紹介

ご住職夫妻の心づくしに癒やされる

奈良時代、仏教の力で国を安定させるために全国に官制寺院として国分寺が建てられました。安芸国分寺はそのひとつで、かつていくつもの建物があったその場所は現在国の史跡公園として保存され、安芸国分寺はその一角にあります。
仏教の素晴らしい教えに国内外の人に触れてもらいたい、そう考えたご住職が始めた宿坊は、ご住職夫妻のホスピタリティにあふれているのが特徴。修行や料理、お寺のことについてもご住職や奥様が一つひとつ丁寧に説明してくれるため、宿坊初心者の方も安心して過ごすことができます。
またこちらでは、食事も大きな楽しみ。地元産の食材を中心に、時には境内で収穫する旬の野菜も使い、地域の料理人が考案したという精進料理がいただけます。
駅から徒歩10分程度でありながら、大自然の中にいるような清々しい気持ちになれるお寺、ご住職の手による庭園を眺めたり近くにある酒蔵の町を散策したり。ひとときの安らぐ時間をぜひ過ごしてください。

ストレス社会を生き抜いていくための1つの手段として瞑想(座禅)。無心になることで心がすっきりして軽くなる写経。煩悩を炎とともに焼き尽くし心をリセットする護摩行。これらは仏教のほんの一部に過ぎないが、体験することで、誰でも何らかの変化を感じやすい体験。ゆっくりと優しく語る住職と奥様の指導・説明のもと、はじめてお寺に泊まる初心者には特に入りやすく、とっつき易いお寺(町に近く、山に篭る感が全然ない点でも)である点を伝えたい。

■宿坊DATA
住所 広島県東広島市西条町吉行2064
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
客室数 2室
最大宿泊人数 6人
設備
風呂 / 机 / 冷暖房

アメニティー
フェイスタオル / バスタオル / ボディソープ / シャンプー / リンス

アクセス

安芸国分寺 宿坊
広島県東広島市西条町吉行2064
©WAQOO Co., Ltd. All Rights Reserved.