如願寺

如願寺 庫裡

如願寺

如願寺

霊峰山 如願寺 にょがんじ

¥8,800~/ 泊
※別途販売手数料がかかります
大阪府大阪市平野区喜連6-1-6
朝のお勤め 茶道 書道

崇峻元年(588年)、聖徳太子によって当初「喜連寺」の名で創建されました。
230年後の弘仁8年(817年)、この霊場に詣でた弘法大師がその衰退ぶりを嘆き、3年の時を経て諸堂を再建。
自ら不動尊と毘沙門天を彫って本尊の左右に安置し、寺号を「如願寺」と改めました。
安永年間以降の兵火震災による消失を経て、現在の本堂は享保元年(1716年)に再建されたものです。

本尊 聖観世音菩薩
通常は厨子の扉で閉じられていますが、8月9日、10日の千日會では開扉され、手元に結緑網という五色の紐が結ばれています。網に触れることによって観音様とご縁を結んでいただけます。

お寺概要

お寺の名前:霊峰山 如願寺
宗派:真言宗御室派
ご本尊:聖観世音菩薩
文化財:密教儀軌 元和7年写本全123冊(大阪市指定有形文化財)

修行・文化体験

  • 朝のお勤め
  • 茶道
  • 書道
修行・文化体験の詳細

霊峰山 如願寺のお部屋

寝室A

スバル庵(一棟貸)

お部屋・プラン詳細

宿泊いただくお部屋は、境内のすぐそばの一般的な民家となります。
今は寺院の宿泊施設として1日1グループ限定でご利用いただくことができます。
お部屋は4室(和室3、洋室1)あり、寝室AとBはふすまで仕切られていますので、ふすまをあけると大部屋としてもご利用いただけます。

宿泊施設の紹介

宿泊いただくお部屋は、境内のすぐそばの一般的な民家となります。
かつて住居用だった古い建て物を現在は宿坊として利用し、ゲストをお迎えしています。
1日1組限定。

設備

  • 庭園
  • 近くにコンビニあり
  • 駐車場(予約不要)
  • 送迎(バス・車)あり
  • レストラン

ご注意・ご案内

・開門時間 通常7:00
・閉門時間 通常18:00
※季節により変更になります。​

その他

・摂津国三十三カ所 第32番札所
・摂津国八十八箇所 第37番札所

届出・許可番号

M270000097

霊峰山 如願寺へのアクセス

霊峰山 如願寺 大阪府 大阪市平野区喜連6-1-6 34.613538 135.555382
如願寺
¥8,800~/ 泊

霊峰山 如願寺

大阪府大阪市平野区喜連6-1-6
朝のお勤め茶道書道

大阪府 大阪市平野区喜連6-1-6

【行き方】
・大阪メトロ・谷町線「喜連瓜破」駅より徒歩10分
・JR「平野」駅よりタクシー10分
・阪神高速松原線「喜連瓜破」I.C.より約3分

TOP