三井寺(園城寺)

三井寺(園城寺)

三井寺(園城寺)

三井寺(園城寺)

三井寺(園城寺) みいでら(おんじょうじ)

¥200,000~/ 泊
※別途販売手数料がかかります
滋賀県大津市園城寺町246
琵琶湖
修験道・山伏 朝のお勤め 坐禅 写経 仏像・仏具 その他

不死鳥の寺――「三井寺」はなぜ、そう呼ばれるようになったのか。

古代天皇との関係。比叡山との抗争。源平の戦い。秀吉による廃絶。
1300年に渡り様々な思惑に翻弄され、何度も危機にさらされ続けた「三井寺」の姿。


激動の歴史は古代最大の内乱と呼ばれた壬申の乱に遡ります。天智天皇の後継を巡る激しい戦い。勝利した天武天皇は、敗れた大友皇子の菩提を弔いたいという大友与太王の願いを受け、「園城寺」という名と共に寺院建立の勅願を与えました。「三井寺(園城寺)」は草創のときから戦いの悲劇を背景としていたのです。



時代が進み天台宗が二派に分かれ対立するようになると「寺門派」三井寺は「山門派」比叡山延暦寺により7度も堂塔を焼き払われました。
源平の戦いでは「源氏の寺」として平家により壊滅的な攻撃を受け、戦国に豊臣秀吉が三井寺に発した命令は「闕所」つまり、廃絶。三井寺はまたしても堂塔伽藍、寺宝など全てを失います。

幾度も焼き払われ、破壊の限りを尽くされ、すべてを失う。それでも何度でも蘇り続けた「不死鳥の寺」。かつては泊まることなど許されなかった由緒ある古刹で激動の歴史に思いを馳せてみませんか。

→予約ページへ


「不動明王」と同じ屋根の下で静寂な時を過ごす。
宿泊者だけに許された特別な体験


「日本三不動」のひとつと称えられる「黄不動」。
それは「三井寺」中興の祖・円珍が目にした金色に輝く不動明王の姿。




金色に輝く不動明王が三井寺中興の祖・円珍(智証大師)の前に現れたのは、円珍25歳のとき。円珍は未だ修行中の身。それでも金色不動明王は、仏法の真髄を伝えようとする円珍を守護するために姿を現したのだといいます。
以来、金色不動明王は円珍の守護尊となり、「黄不動」を模した画や像が多数作られるようになりました。

不動信仰の象徴となった「三井寺」に、「和空 三井寺」宿泊者しかお会いできない不動明王像があります。これまでもあまり人目に触れることなく密やかに安置されてきた不動明王像が「魂入れ」法要ののち、「和空 三井寺」の仏間へ。同じ屋根の下、燃え盛る火焔を背負った不動明王に強く優しく見守られ一夜を過ごす。そんな特別体験がここにはあります。

お寺概要

お寺の名前:三井寺(園城寺)
宗派:天台寺門宗
ご本尊:弥勒菩薩
文化財:金堂、新羅善神堂、光浄院客殿、勧学院客殿(以上、国宝)、大門(仁王門)、釈迦堂(食堂)、閼伽井屋、一切経蔵、鐘楼(以上、重要文化財)ほか多数

修行・文化体験

  • 山伏体験イメージ
    修験道・山伏
  • 観音堂(県指定文化財/江戸時代)
    朝のお勤め
  • 座禅(止観)体験イメージ
    坐禅
  • 写経体験イメージ
    写経
  • ビーズブレスレット
    仏像・仏具
  • 光浄院客殿(国宝)特別拝観
    その他
修行・文化体験の詳細

三井寺(園城寺)のお部屋

寺社建築の文脈を読み解いた「風格」ある佇まいを演出

宿坊 和空 三井寺

お部屋・プラン詳細

400年以上も三井寺の境内に佇み、近年は僧坊として大切な役割を果たしてきた「妙厳院(みょうごんいん)」が新たな宿坊として生まれ変わりました。
お泊りいただけるのは1日1組限定。1棟貸しの完全プライベートな空間を最大6名様でご利用いただけます。

ゆったり流れる時間に身を任せて、日ごろの忙しさで失いかけているものを取り戻してください。

宿泊施設の紹介

宿坊の母屋に入る前に宿泊者を迎える趣ある門。門の左側に掲げられたのは「和空 三井寺」の表札。
そして右側に残されているのが「妙厳院」の表札。
ここがかつて僧坊・妙厳院であった証しです。

天台寺門宗総本山長柄山園城寺(三井寺)。1300年以上の歴史を誇る古刹の境内にあった僧房・妙厳院を6名様まで宿泊可能な1棟貸しタイプの宿坊「和空 三井寺」としてリニューアル。過ごしやすい近代的な設備を整えながらも、歴史の趣ある空気感に包まれ本物の宿坊を体感していただけます。

朝の勤行、写経、座禅(止観)、山伏体験など、三井寺の修行体験も合わせたプランもご用意しています(30日前までの予約が必要)。

設備

  • 写経所
  • 坐禅道場
  • 茶室
  • 庭園
  • 駐車場(予約不要)
  • お食事処(そば・うどん)
  • お食事処(和食)
  • レストラン
  • お茶屋
  • 軽食コーナー
  • 喫茶・ティーラウンジ
  • 土産物屋
  • 売店
  • 自動販売機

ご注意・ご案内

【 拝観時間 】
 午前8時~午後5時 ※年中無休
 指定文化財収蔵庫は午前8時30分~午後4時30分(受付終了午後4時)
【 駐車場 】
 大型バス30台、乗用車350台収容の大駐車場あり
【 札所 】
 [観音堂]
 ・西国三十三所観音霊場・第十四番札所
 ・近江西国観音霊場・第五番札所
 ・数珠巡礼 札所
 ・びわ湖百八霊場(湖西二十七名刹) 札所
  如意輪観音坐像(重要文化財):秘仏(三十三年に一度)
 [金堂]
 ・神仏霊場 札所
  「弥勒菩薩像」:※永久秘仏
 [微妙寺]
 ・湖国十一面観音霊場・第一番札所
  十一面観音立像(重要文化財):指定文化財収蔵庫にて拝観できます。
 [水観寺]
 ・西国薬師霊場・第四十八番札所
  「薬師如来・二十八部衆」:毎日ご開扉
【 食事・休憩・おみやげ 】
 本寿院 ながら茶房
 門前の「レストラン風月」

三井寺(園城寺)へのアクセス

三井寺(園城寺) 滋賀県 大津市園城寺町246 35.011593 135.854273
展望台からの観音堂(県指定文化財/江戸時代)
¥200,000~/ 泊

三井寺(園城寺)

滋賀県大津市園城寺町246
琵琶湖
修験道・山伏朝のお勤め坐禅写経仏像・仏具その他

滋賀県 大津市園城寺町246

【行き方】
部屋1

TOP