一畑山コテージ

一畑山コテージ

一畑山コテージ

一畑山コテージ

「目のお薬師さま」として信仰を集める一畑薬師の境内。自然豊かな環境で心身をリフレッシュしたい方のための宿泊施設です。

一畑山コテージ

東棟

お部屋・プラン詳細

夏涼しく、冬暖かい、ペアガラス(二重)サッシの高気密住宅のコテージです。
お寺の古材、境内の木を使い、珪藻土の塗り壁で、お部屋が呼吸をしています。
玄関、お風呂、トイレはバリアフリーで車椅子でも安心。

一畑山コテージ

西棟

お部屋・プラン詳細

夏涼しく、冬暖かい、ペアガラス(二重)サッシの高気密住宅のコテージです。
お寺の古材、境内の木を使い、珪藻土の塗り壁で、お部屋が呼吸をしています。
玄関、お風呂、トイレはバリアフリーで車椅子でも安心。

一畑薬師(一畑寺)は「目のお薬師さま」として広く信仰を集める禅宗(臨済宗妙心寺派)の古刹です。
創開は平安時代。一畑山の麓につながる海で漁師が見つけた薬師如来をご本尊としておまつりしたのが始まり。
その後、目の見えなかった漁師の母親の目が開くなどのご利益が続き「目のお薬師さま」として崇拝されるようになりました。

千百年の歴史ある境内に佇む「一畑山コテージ」でゆっくりとした時間をお過ごしください。

お寺概要

お寺の名前:一畑山コテージ
宗派:臨済宗妙心寺派
ご本尊:薬師瑠璃光如来(薬師本堂)、釈迦如来(法堂)、瑠璃観世音菩薩(観音堂)

このお寺の住職

一畑山コテージ

飯塚 大幸
1993年 一畑寺住職就任/2002年 一畑薬師管長就任

一畑薬師が佇むのは神話の里・出雲。
飯塚大幸・一畑薬師管長は、神話のふるさと・出雲の魅力を発信するため、12神社と8寺院が集まった「出雲國神仏霊場」の立ち上げにも関わっている。

「神話や古事記の舞台である出雲の魅力をいかに発信するか」

その思いで誕生した「出雲國神仏霊場」は20の寺社を8の字に巡礼する巡拝ルートを作り、「朱印」や「護縁珠」などを授与。縁結びのパワースポットとして参拝する若い人に向けた「デジタル護縁珠」なども評判に。

人と人とのご縁を大切に考える飯塚管長は宿泊者の方が神仏の導きを感じ、大自然の中で命の大切さを見出すような場の提供、「心の旅」ができる場所を生み出そうとしている。

修行・文化体験

宿泊施設の紹介

境内にある洋風の「一畑山コテージ」を取り巻くのは緑豊かな癒やしの森。
お寺の古材を活かし、呼吸する珪藻土の塗り壁を使った建物は今も息をしているよう。
玄関・お風呂、トイレはバリアフリーで車いすでも安心です。シンプルで快適なこだわりの施設です。

設備

  • 多目的室
  • 駐車場(予約不要)

一畑山コテージへのアクセス

一畑山コテージ 島根県 出雲市小境町 803番地 35.496756 132.874140
一畑山コテージ

一畑山コテージ

島根県出雲市小境町
坐禅写経

島根県 出雲市小境町 803番地

【行き方】
・JR「松江駅」より一畑電車乗車「一畑口駅」下車、車で約10分
・JR「出雲市駅」より車で約40分

TOP